オーストラリア 最新のニュース オーストラリア 最新のニュースのRSS
GC勝手に配信所 最新の記事 GC勝手に配信所 最新の記事のRSS
[01/07] 【雑学帳#6(答)】ポーキー・マシンの普及率。
[12/31] 【雑学帳#6】ポーキー・マシンの普及率。
[12/17] 【雑学帳#6】オーストラリアのクリスマス。
[12/03] 【知恵袋#2】オーストラリアでのガソリン節約 - 運転テク
[11/26] 【知恵袋#1】オーストラリアでのガソリン節約 - スタンド選び
[11/19] 【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
[11/12] 【雑学帳#4】Tim Tam って何よ?
[ゴールドコースト勝手に配信所のアーカイブ ▼]

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アボリジニー、ガソリンを取り上げられる

2008/02/28
【本日の海外情報 人気ブログランキング】

オーストラリアは原住民アボリジニーに関する社会問題を大量に抱えている。元々イギリスが植民地化に際してアボリジニーの奴隷化や虐殺をしてしまい、それが今でも色あせることなく影を落としている。今月、政権交代を期にラッド新首相謝罪会見を行ったというニュースはオーストラリア中の注目を集めた。

が、過去の傷跡だけがアボリジニーに関する社会問題ではない。オーストラリアの内陸部には、アボリジニーが暮らす特別区がいくつもある。政府の手厚い援助を受けてはいるものの、西洋風の近代文化に馴染め切れず、アルコール中毒幼児虐待集団レイプなどなど問題が山積み。

その中の一つにガソリンがある。ガソリンはとても気化し易い液体で、それを嗅ぐとシンナー等と同様の効果がある。ちなみに、ガソリンの毒性はシンナーのそれとは比べ物にならないほど強い。

アルコールなどと違って普通に手に入れることが出来るため、未成年者にも中毒者が多く、また死亡例も少なくない。そのため、『ガソリン嗅ぎ』(petrol sniffing)は長年オーストラリア内陸部アボリジニー特別居住区を蝕んできた悩みの種だった。

しかしそんな状況にもやっと、変化が現れたそうだ↓


アボリジニーの土地でガソリン嗅ぎ減少

南オーストラリアにあるアボリジニーの土地で、12ヶ月間でガソリン嗅ぎが半数に減少したと州政府は発表した。

2004年から政府によって実施された調査によれば、アナング(Anangu)、ピジャンジャラ(Pitjantjatjara)、ヤンクニジャジャラ(Yankunytjatjara) - 通称 APY地域 - でのガソリン嗅ぎのケースは前年比で46%に減少したそうだ。

最新の調査結果では、たった一つの地区で、わずか38人の報告があっただけだとアボリジニー担当大臣ジェイ・ウェザーリル(Jay Weatherill)しは語る。

「APY地域でのガソリン嗅ぎは、長年に渡り深刻な問題とされてきました。」彼は語る。

「それらは暴力や家族崩壊、身体障害や死亡にまで至る、圧倒的な要因とされてきました。」

ウェザーリル氏が言うには、ガソリン嗅ぎの減少には、オパール燃料(Opal fuel)の導入やガソリンの不法売買に対する厳しい罰則、警察の増員、青年団の遠隔地派遣などが功を奏したそうだ。

・・・(以下略)・・・


2008-Feb-26, The Age - "Petrol sniffing cut in Aboriginal lands" より



ちなみに、2004年の初調査では同じ地域で200人以上ガソリン嗅ぎをしていたそうですので、4年足らずで5分の1以下になったという事ですね。

この記事で紹介されたのはSA州でしたが、アボリジニーの居住区はWA州NT準州QLD州北部にも点在しており、これらの地区でも同様な減少が見られたそうです。アボリジニー人口はオーストラリアの総人口(約2100万人)に対してわずか2.5%足らずですので、一地域で報告されているだけで200以上がガソリン嗅ぎの常連となると深刻な問題だったわけですね。

特に一昨年の末、ガソリン輸送船に忍び込んだ16才18才の少年が中毒死したというニュースは一時期オーストラリア中を騒がせました。

さて、ニュース記事の中に出てくる『Opal fuel』というものですが、これは芳香性の低いガソリンの一種です。アボリジニーによるガソリン嗅ぎへの対策としてオーストラリアBP社(British Petrol: 英国石油)が2005年に開発し、アボリジニーの居住区に導入した物です。

一般のガソリンとどこが違うかと言うと、専門的な説明は省きますが、通常の無鉛ガス芳香性が平均で25%程度であるのに対し、オパール燃料の場合だとわずか5%の芳香性しかないそうです。タバコに置き換えるなら、『両切りタバコ』と『1mgのスリムタバコ』といったとこでしょうかね?とにかく、吸っても吸った気がしないみたいです(^^;)


とりあえず、アボリジニー問題に一つ区切りがついたようですね。他にもアルコール販売の禁止や、警察の増員、性問題対策機構への増資などの対策が盛んに進められています。オーストラリアでは遅参組にあたる日本人としても、一日も早く、オーストラリアの大先輩であるアボリジニーの人々が安定した生活を送れるようになると良いと思います。


↓ランキングに参加してます。「アボリジニーの皆さん、ガンバレ!」と思う方は、クリックお願いします。

banner_r1.gif



スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報



コメント

No title

そんな背景を聞くと、お勉強になりますです。
何処でも、色々 問題が有る訳ですね。

でも、ガソリンを嗅ぐなんて。。。考えただけで、頭がクラツとしそう。
怖いお話です!

ガソリンは無しですよね・・・

僕も給油してるだけで気持ち悪くなる性質なんですよ・・・
あれを嗅いで喜んでられる気が知れないです(^^;)

とりあえず、伝統的な文化を残しつつも、
アボリジニーの人たちが現代社会に馴染んでくれると良いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

**********


この度は『ゴールドコースト勝手に配信所』にお越しいただきありがとうございます☆ 『ゴールドコースト勝手に配信所』はリンクフリーとなっております。 また記事に含まれるデータや訳文は、外部に著作権があるもの以外、ご自由に引用していただいて結構です♪

検索

ランキングに参加してます♪
応援 click →
人気ブログランキング 【オセアニア】

メニュー
ツール
オーストラリア関連のニュース
オーストラリア関連の質問 - はてな
オーストラリア関連の質問 - Yahoo!知恵袋
最近の記事
最近のコメント
ゴールドコーストカフェ@新宿
ゴールドコースト田舎っ子 : どうもありがとうございます。 (09/09)

お陰さまでなんとかやっております!
体調に気をつけつつ、もう一頑張りします。

明後日から復活!・・・かも?
bilby : No title (10/01)

ご無沙汰してます。
久しばらくお休みされてたのですね。
更新楽しみにしています☆だけどご無理はされないように。健康第一です!!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : bilbyさん (10/02)

お久しぶりです☆
実はなんか復活させた瞬間、また用事がドドッと来てしまい、
既にピンチ状態なんですが、折角なので頑張ります(^^;)
応援、痛み入ります!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : あ、禁止設定が・・・ (10/02)

迷惑コメント拒否する為にURLっぽいのを全て拒否しちゃってました・・・。
外します。すみません!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
サトシ : No title (10/02)

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
ゴールドコースト田舎っ子 : サトシさん、 (10/03)

はじめまして!
読んでくださってありがとうございます。

サトシさんは株式関連のブログをされているんですね。
これからも宜しくお願いします。

【雑学帳#2(答)】オーストラリアの首都はいずこ?
はな : いつもみています (10/23)

初めて書き込みます。いつも拝見しております。これからも遊びにきます☆

【雑学帳#3(答)】ゴールドコースト土産と言えば?
あきお : そうですね (11/11)

よく拝見しています。いつもアップ感服します。私も頑張ります。最近寒いので体に気をつけて下さい。応援しています。

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
プリシラ : No title (11/22)

おひさしぶりです~。

こういう由来だったんですか!へぇ~~~~~!

TimTam 日本へお土産で買って行ったら 「1個でもうおなかいっぱいになるわねぇ」と 親戚の

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
GCっ子 : お久しぶりです~ (11/25)

復活宣言しときながらぜんぜん書く暇なくって、こんなんばっかです(笑)
TimTamは日本の人にはちょっと濃いかもですね~。
逆に僕は日本のお菓子が薄味すぎて物足りない

スポンサーリンク




[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。