オーストラリア 最新のニュース オーストラリア 最新のニュースのRSS
GC勝手に配信所 最新の記事 GC勝手に配信所 最新の記事のRSS
[01/07] 【雑学帳#6(答)】ポーキー・マシンの普及率。
[12/31] 【雑学帳#6】ポーキー・マシンの普及率。
[12/17] 【雑学帳#6】オーストラリアのクリスマス。
[12/03] 【知恵袋#2】オーストラリアでのガソリン節約 - 運転テク
[11/26] 【知恵袋#1】オーストラリアでのガソリン節約 - スタンド選び
[11/19] 【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
[11/12] 【雑学帳#4】Tim Tam って何よ?
[ゴールドコースト勝手に配信所のアーカイブ ▼]

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南極圏で新生物、続々発見!お手柄、オーストラリア

2008/02/21
【本日の海外情報 人気ブログランキング】

ここ十数年間、オーストラリアはフランスやアメリカと合同で南極の環境調査を行ってきました。一番の理由が温暖化による水温の上昇と、それに伴う水位の上昇を観測するため。

先日報告された15年間の観測結果によれば、水温は平均で0.3℃水位に関しては3cmほどの上昇が確認されたそうです。

しかし、南極で確認されたのは先の暗い環境問題だけではありませんでした!こちらの動画をご覧ください(おっちゃんの話は早送りでも良いかも・・・)↓


不思議な生物達が南極で発見される

今週火曜日、南極圏の海を調査していた科学者達から、巨大なやウミグモや蠕虫の様な生物をはじめ多数の不思議な生命体を深海で発見したとの報告がなされた。

世界の南の果てで国際的な海洋生態調査に当たっていたオーストラリアの専門家達は、およそ6,500ft(約1980m)の深海から今まで発見されていなかった生命体を多数回収してきた。

海の深くに生息する一部の生物は非常な大きさに成長することがあると言われており、これは一般に「巨人症(gigantism)」と言われ、科学者達の間で未だにその説明が成されていない。

「巨人症は南極の海域では珍しくない現象です。」今回の調査隊を指揮したオーストラリア南極調査部門のマーティン・リドル氏(Martin Riddle)は語った。「我々は巨大な蠕虫の様な生物Wや、甲殻生物、ディナー皿(鳥の丸焼きなどを乗せるようなサイズの物)ほどもあるウミグモなどを捕獲しました。」

「(これらの生物の)標本は世界中の大学や博物館に送られ、サンプリングやDNA研究の対象とされます。」

「我々が発見した生物のうち、多くは鑑定できないでしょう。今回の航海の結果、多くの新しい生物が記録されることとなると思います。」調査プロジェクトの責任者である、グラハム・ホシィー氏(Graham Hosie)は語る。

この度の探索は、南極海 - 別名、「南大洋」もしくは「南氷洋」 - の生態系や深海での環境変化による影響を調査するための世界的な試みの一部である。

3つの船 - オーストラリアのオーロラ・オーストラリス(Aurora Australis)、フランスのラストロラーベ(L'Astrolabe)、そして日本の海鷹丸 - は2ヶ月に及ぶ共同東南極海調査(Collaborative East Antarctic Marine Census)から戻った。この事業は、世界の海の生物多様性を調査するさらに大きなプロジェクトの一部であった。

・・・(中略)・・・

「ある場所では、1インチの隙間も無いほど海底は生き物で埋め尽くされていました。」利ドル氏は語る。「また他の場所では、氷塊が海底を削った傷跡や大きな亀裂も見つかりました。」

奇妙な姿形をした生き物達の他にも、被嚢動物(ボヤなどのイソギンチャクに近いような生物?)や、1ヤード(およそ0.9144m)の高さを持つ透明でスレンダーな姿でプランクトンを食する植物の様な物も発見された。「まるでケシ畑みたいでしたよ。」リドル氏は語った。

その他の生物も、負けず劣らずの奇怪さだった。

「体中にヒレのあるヤツから、口の周りに可笑しな物をぶら下げてるヤツも」リドル氏はレポーターに語った。「彼らは大概が生態系の中では弱者であった為、色々な進化を遂げて暗い海の底で生活する術を身につけたんですね。その為、その多くがとても大きな目玉を持っていました - 可笑しな格好の魚達です。」


2008-Feb-20, Associated Press - "Mysterious Creatures Found in Antarctica" より



なんか、面白そうですね~~~!(><)
昔読んだ、「海底二万里」を思い出すような・・・海はロマンですよ!

ちなみに10~15年の期間を見て、また再調査がされるようです。次も面白いものが見つかると良いですね♪


↓ランキングに参加してます。「海はロマン!」と思う方は、クリックお願いします♪

banner_r1.gif



スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報



コメント

No title

海の中って、ホント神秘的で別世界ですよね。

ハワイでスノーケルしましたが、海の中って綺麗で静か!
泳ぎの苦手な私も、まるで魚になったよう。

この温暖化ですが、少し上昇しても あらゆる物に影響が及びますものね。。。何だか怖い話でも有りますよ。
これから、この地球如何なって行くのか?? 

海は広いな~大きいな~♪

おおお、マリンスポーツは何気に全然やった事無いんですよ(><;)
バリアリーフとかでスキューバなんて夢見てるんですけど・・・
なかなかチャンスがなくって(TT)

環境の変化は恐ろしいですが、
地球だって少しずつ適応してっているんだと思います。
後は、僕らが地球のペースに合わせるよう努力せねばデスね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

**********


この度は『ゴールドコースト勝手に配信所』にお越しいただきありがとうございます☆ 『ゴールドコースト勝手に配信所』はリンクフリーとなっております。 また記事に含まれるデータや訳文は、外部に著作権があるもの以外、ご自由に引用していただいて結構です♪

検索

ランキングに参加してます♪
応援 click →
人気ブログランキング 【オセアニア】

メニュー
ツール
オーストラリア関連のニュース
オーストラリア関連の質問 - はてな
オーストラリア関連の質問 - Yahoo!知恵袋
最近の記事
最近のコメント
ゴールドコーストカフェ@新宿
ゴールドコースト田舎っ子 : どうもありがとうございます。 (09/09)

お陰さまでなんとかやっております!
体調に気をつけつつ、もう一頑張りします。

明後日から復活!・・・かも?
bilby : No title (10/01)

ご無沙汰してます。
久しばらくお休みされてたのですね。
更新楽しみにしています☆だけどご無理はされないように。健康第一です!!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : bilbyさん (10/02)

お久しぶりです☆
実はなんか復活させた瞬間、また用事がドドッと来てしまい、
既にピンチ状態なんですが、折角なので頑張ります(^^;)
応援、痛み入ります!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : あ、禁止設定が・・・ (10/02)

迷惑コメント拒否する為にURLっぽいのを全て拒否しちゃってました・・・。
外します。すみません!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
サトシ : No title (10/02)

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
ゴールドコースト田舎っ子 : サトシさん、 (10/03)

はじめまして!
読んでくださってありがとうございます。

サトシさんは株式関連のブログをされているんですね。
これからも宜しくお願いします。

【雑学帳#2(答)】オーストラリアの首都はいずこ?
はな : いつもみています (10/23)

初めて書き込みます。いつも拝見しております。これからも遊びにきます☆

【雑学帳#3(答)】ゴールドコースト土産と言えば?
あきお : そうですね (11/11)

よく拝見しています。いつもアップ感服します。私も頑張ります。最近寒いので体に気をつけて下さい。応援しています。

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
プリシラ : No title (11/22)

おひさしぶりです~。

こういう由来だったんですか!へぇ~~~~~!

TimTam 日本へお土産で買って行ったら 「1個でもうおなかいっぱいになるわねぇ」と 親戚の

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
GCっ子 : お久しぶりです~ (11/25)

復活宣言しときながらぜんぜん書く暇なくって、こんなんばっかです(笑)
TimTamは日本の人にはちょっと濃いかもですね~。
逆に僕は日本のお菓子が薄味すぎて物足りない

スポンサーリンク




[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。