オーストラリア 最新のニュース オーストラリア 最新のニュースのRSS
GC勝手に配信所 最新の記事 GC勝手に配信所 最新の記事のRSS
[01/07] 【雑学帳#6(答)】ポーキー・マシンの普及率。
[12/31] 【雑学帳#6】ポーキー・マシンの普及率。
[12/17] 【雑学帳#6】オーストラリアのクリスマス。
[12/03] 【知恵袋#2】オーストラリアでのガソリン節約 - 運転テク
[11/26] 【知恵袋#1】オーストラリアでのガソリン節約 - スタンド選び
[11/19] 【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
[11/12] 【雑学帳#4】Tim Tam って何よ?
[ゴールドコースト勝手に配信所のアーカイブ ▼]

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールドコーストで体罰教師公認!?

2008/02/16
【本日の海外情報 人気ブログランキング】

うちではよく子供の頃、悪さをすると父親にこっぴどく引っ叩かれた。もう、そりゃあ、少なくとも30年ほど時代錯誤してるんじゃないかと言い返してやりたいくらいやられた(笑) それで慣れたせいか、日本でよく「体罰」問題の話を聞くと鼻で笑ったものだ。

よく考えてみると、オーストラリアに来てからも教師に叩かれた経験は無い。やっぱりいわゆる「体罰」は、先進国ではどこでも追放されてしまったらしい。まあ、その代わりに居眠りが見つかって校舎を走らされたり、レポートの提出延期を賭けて腕立て伏せ勝負を買ったりした経験はありますが(笑)

しかし、そんな先進国らしからぬ事件がゴールドコーストで発覚したのだ↓

教師、『公認』で生徒を引っ叩く

昨日、15才の生徒の顔を引っ叩いた教師が裁判で無罪放免となった。被害者の父親は、危険な前例を作ってしまったと恐れている。

サウスポート地方裁判所のグレイム・リー(Graeme Lee)裁判官が訴えるには、見習い教師ジャスティン・ヒース・ハロッド・ランスフィールド氏(Justin Heath Jarrod Ransfield:37歳、North Tamborine 在住)がにはアッパー・クーメラ州立学校(Upper Coomera State College)にて生徒の顔を叩いたのは、「クラスを規則正しい秩序の元で管理する」よう努めるにおいて公認されるべき必要性があったと主張。

ランすフィールド氏は、事件直後に謹慎処分となっている。昨日、裁判に勝利しては居るが、教職を続ける気は無いと言っている。

「毎年三人に一人の男性教師が教職を去っています。私もそれに習います。」彼は裁判所の外で語った。

裁判は被害者となった生徒のプライバシーを保護する目的で一般には公開されずに行われてきた。

しかし昨日の最終審議が公開された事で、事件の発端は9年生(中学2年生)の問題の生徒が、ランスフィールド氏に対して彼が職務を怠っていると指摘した事から口論になった事が原因だと分かった。

サウスポート地方裁判所は、2006年12月8日の事件以前に二人が口論をしている姿を目撃した生徒がいるとの報告を受けている。証人の話によれば、ランスフィールド氏は問題の生徒に対して「お前が言ってる事はデタラメだらけだ」と言い、それに対して生徒は「僕がベースボール・バットを持ってたら、あんたそんな事言わないだろね。」と返していたとの事。

また別の証人は、ランスフィールド氏が問題の生徒に対して放課後、決闘を挑んだと供述している。

・・・(中略)・・・

検察側の、デイミアン・サマーフィールド巡査部長(Senior Constable Damian Summerfield)が言うには、ランスフィールド氏は二人の生徒に、自分の為に嘘をついてくれと頼んだという。

「彼はその生徒達に対し、先生はひっぱたいてなんかいません、と嘘をつけと言ったそうです。」サマーフィールド巡査部長は語る。

「(そういう行為をするという事は、)被告は自分の行いがどういうものだったか解っていたという事です。」

しかし、リー氏はその行為は合法であったと判断する。

刑法280条によれば、保護者や教師が子供をしつける上で、「そういった力を行使する事は状況によっては妥当である」そうだ。

・・・(中略)・・・

サマーフィールド巡査部長はその法律はそもそも保護者が家で子供をしつける事に対するものであり、被告が行った行為は度が過ぎており、妥当とは言えないと抗議。

しかしリー氏は否定する。

「少年は彼のすべき行いをしていなかったのです。よって、その状況下で教師には何ができたでしょう?」リー氏は問いかけた。

・・・(中略)・・・

裁判の後、パスコ氏(Pascoe:少年の父親)は判決に対して、憤りを禁じえずにいた。

彼は、法は既に時代遅れで、改正の必要性があると指摘した。

「十分な言い訳があれば教師が生徒を叩いて良いなどという、とんでもない前例が出来てしまった。」彼は語る。

「一教師が子供の顔を叩くなんていうのは論外です。いえ、誰であろうと、どんな状況であろうと、人の顔を叩くなどというのは有ってはならない行為だ。」

「私が学生の頃は何か問題を起こした場合、校長室に連れて行かれ鞭打ちを受けていました。しかしそれはとうに禁止されている。」

「今は1950年代じゃありません。」

彼が言うには、少年はランスフィールド氏の授業で性格の不一致にる衝突から二度、退室させられているとの事。

「うちの子はまだ15なのに、職業訓練所に入れる事になってしまいましたよ。教育機関から拒否されてしまったせいでね。」パスコ氏は語る。

・・・(中略)・・・

昨夜、代表弁護人ケリー・シャイン(Kerry Shine)は刑法280条の見直しはないと語った。


2008-Feb-15, Gold Coast Bulletin - "Teacher 'entitled' to slap student" より



うぅん、生徒の方もそうとう問題児だったっぽいので一概に『体罰』と言って教師側を悪者扱いできないところはあるかも知れませんね(--;)

ただ、決闘を挑んだり口止めをしたりと、教職者らしからぬ証言も出ています。これを鵜呑みにするのであれば、教師の方も感情的になり過ぎていて、職務の上というよりも個人的な衝動で問題の経緯に至ったというのも確かだと思いますね。

法が時代遅れかどうかという事には触れないとしても、僕個人的な意見として「そういった力を行使する事は状況によっては妥当である」というのには賛成です。ただし、その事によって起こりうる状況を受け入れる覚悟を示した上で力を行使すべきでではないかと思います。


↓ランキングに参加してます。よろしければ、クリックお願いします。また、皆様のご意見もいただければ幸いです。

banner_r1.gif




スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報



コメント

難しいよね。。。

やはり、先生は生徒を叩くべきでは無い!と思いますね。

家庭の躾がしっかりしていない所為でしょうかね?

両親が働いて、子供達と時間を供に出来ない?ケースって少なくないと思うけれど、でも遣り方が有ると私は思います。

時間が無くても、子供達と一緒にいれる夕食時などに子供達と充実した会話をする。。。先生達にもコミュニケーションをよく計るなど。。。時間の量じゃ~なくて、質が問題。

やはり、しっかり躾をされた家族では、学絞での問題児も少しは減るのでは無いでしょうか?

ご意見ありがとうございます!

タンタンさん、ご意見ありがとうございます。

確かに、一番の根底は家庭でのしつけにあるのでは、
という見方は僕も大いに賛成ですね。

僕自身はまだ子育てをした事があるわけではないですが、
教師の義務はあくまで勉強や共同生活を教える事であり、
子供が学校に行くための社会常識をしつけるのは親の義務。
そう考えると、教師は生徒を叩くべきではないどころか、
その必要性や義務すらあるべきではないのかも知れませんね。

ただ、現実にしつけを行き届ける事のできない親御さんが多く、
また教師にも(大学の授業で習うわけでもない以上は)、
そういった生徒をプロとして対処できるだけの人材が少ない、
というのが「体罰」問題の大きな要因だと僕は感じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

**********


この度は『ゴールドコースト勝手に配信所』にお越しいただきありがとうございます☆ 『ゴールドコースト勝手に配信所』はリンクフリーとなっております。 また記事に含まれるデータや訳文は、外部に著作権があるもの以外、ご自由に引用していただいて結構です♪

検索

ランキングに参加してます♪
応援 click →
人気ブログランキング 【オセアニア】

メニュー
ツール
オーストラリア関連のニュース
オーストラリア関連の質問 - はてな
オーストラリア関連の質問 - Yahoo!知恵袋
最近の記事
最近のコメント
ゴールドコーストカフェ@新宿
ゴールドコースト田舎っ子 : どうもありがとうございます。 (09/09)

お陰さまでなんとかやっております!
体調に気をつけつつ、もう一頑張りします。

明後日から復活!・・・かも?
bilby : No title (10/01)

ご無沙汰してます。
久しばらくお休みされてたのですね。
更新楽しみにしています☆だけどご無理はされないように。健康第一です!!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : bilbyさん (10/02)

お久しぶりです☆
実はなんか復活させた瞬間、また用事がドドッと来てしまい、
既にピンチ状態なんですが、折角なので頑張ります(^^;)
応援、痛み入ります!

明後日から復活!・・・かも?
ゴールドコーストっ子 : あ、禁止設定が・・・ (10/02)

迷惑コメント拒否する為にURLっぽいのを全て拒否しちゃってました・・・。
外します。すみません!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
サトシ : No title (10/02)

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

JetStar 6日間限定!日本キャンペーン
ゴールドコースト田舎っ子 : サトシさん、 (10/03)

はじめまして!
読んでくださってありがとうございます。

サトシさんは株式関連のブログをされているんですね。
これからも宜しくお願いします。

【雑学帳#2(答)】オーストラリアの首都はいずこ?
はな : いつもみています (10/23)

初めて書き込みます。いつも拝見しております。これからも遊びにきます☆

【雑学帳#3(答)】ゴールドコースト土産と言えば?
あきお : そうですね (11/11)

よく拝見しています。いつもアップ感服します。私も頑張ります。最近寒いので体に気をつけて下さい。応援しています。

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
プリシラ : No title (11/22)

おひさしぶりです~。

こういう由来だったんですか!へぇ~~~~~!

TimTam 日本へお土産で買って行ったら 「1個でもうおなかいっぱいになるわねぇ」と 親戚の

【雑学帳#4(答)】Tim Tam って何よ?
GCっ子 : お久しぶりです~ (11/25)

復活宣言しときながらぜんぜん書く暇なくって、こんなんばっかです(笑)
TimTamは日本の人にはちょっと濃いかもですね~。
逆に僕は日本のお菓子が薄味すぎて物足りない

スポンサーリンク




[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。